アニメ・特撮サイトのリンク集

7thPocket logo


銀河疾風サスライガー

銀河旋風ブライガー / 銀河烈風バクシンガー / 銀河疾風サスライガー
銀河旋風ブライガー / 銀河烈風バクシンガー / 銀河疾風サスライガー

<銀河疾風サスライガー関連サイト>

<銀河疾風サスライガー関連商品>

DVD  | CD  | Hobby

銀河疾風サスライガー Wikipediaより>

『銀河疾風サスライガー』(ぎんがしっぷうサスライガー)は、1983年(昭和58年)4月5日から1984年(昭和59年)1月31日までテレビ東京系で毎週火曜日17:55 - 18:25の枠にて全43話が放送された、国際映画社製作のロボットアニメ。 「J9シリーズ」三部作の第3作である。 作品解説 J9シリーズ最終作。ストーリーのモチーフは、ジュール・ヴェルヌの小説『80日間世界一周』。世界観やファッション、BGMなどは禁酒法時代を舞台にしたギャング映画を意識しており、前2作に比べてアダルトな雰囲気がある。悲壮感のあるラストで幕を閉じた前作『銀河烈風バクシンガー』とは対照的に、陽気なムードの作風となった。ナレーターは安原義人が担当。本編ナレーション、次回予告ナレーションの締め言葉は「Be Happy Good Luck!」で、安原独特のハイテンションな語り口が物語を引き立てていた。 主人公が1年間で回る惑星の数が50個というのは当初の予定放送期間が1年間・全52話となるのを見越した設定で、当初は1話につき惑星を1つ回るペースだった。
銀河疾風サスライガー」でサイト内を検索

 > 
 > 銀河疾風サスライガー

167214128